Reminiscence Vol.23

2013-03-12

JAZZの名盤・名演であなたの暮らしを彩る「Jazz Reminiscence」。


第23回目は、モダンジャズを代表するベーシスト、チャールス・ミンガスの「直立猿人」をレミニセンス。 ジャズに物語的要素を持ち込んだ作品で、コンポーザー、バンドリーダーとしてのミンガスが不動の地位を確立した傑作。
演奏は、b:チャールス・ミンガス、as:ジャッキー・マクリーン ts:JRモンテローズ、p:マル・ウォルドロン、ds:ウイリー・ジョーンズ

♪オンエアリスト♪
Pithecanthropus Erectus
A Foggy Day

山中千尋さんのチャールス・ミンガスの裏名盤は、デューク・エリントンとの共演作
「マネー・ジャングル」。
ジャズ・オーケストラ界の最高峰デューク・エリントンが、モダン・ジャズ界のベースのチャールス・ミンガス、ドラムのマックス・ローチと共演した傑作アルバム(1962年)