Reminiscence Vol.32

2013-05-13

JAZZの名盤・名演であなたの暮らしを彩る「Jazz Reminiscence」。


第32回目は、先日80歳で亡くなった伝説のトランペッター、ドナルド・バードの「フュエゴ」。1950年代にブルーノート・レーベルを中心に様々な作品を残し、60年代には、実験的な作を試みたり、70年代に入ると、ファンクなどのブラックミュージックのテイストを取り入れ、フュージョンの先駆けといえるような作品も手がけた彼の1959年の作品。
演奏は、tp:ドナルド・バード、as:ジャッキー・マクリーン、p:デューク・ピアソン、b:グ・ワトキンス、ds:レックス・ハンフリーズ

♪オンエアリスト♪

Fuego

Amen

Lament


山中千尋的ドナルド・バードの裏名盤は、

「バード・イン・フライト」(1960年)

佳曲ぞろいの好アルバム。