2012.06.04放送 ゲスト:てんつくマンさんこと「軌保博光」さん 01

2012-06-04

このところ、クルマによる理不尽な事故や
ホテル火災といった惨事で、何人も尊い方が犠牲になられています。
加えて、なかなか進まない大震災の復興。
相変わらず続く政治の停滞。
どうも世の中、暗くなるような出来事が多すぎて
笑顔でいることを忘れてしまいそう。
そんな中、一冊の本が静かな話題を呼んでいます。
サンクチュアリ出版から発売中の「あきらめない生き方」
ここには、あの大震災からたった3日後には被災地に
笑顔を届けた男のなんともポジティブな生き方が綴ってあります。
「ほんの少しだけでもいい。動けば、きっとなにかが変わる。」
本の帯にはこんなふうに書かれています。
この本の作者が今月のお客様。 
てんつくマンさんこと「軌保博光」さん。



☆梶原しげるがお届けしている「梶原放送局」業界内注目率200%!
http://ameblo.jp/kajiwara-housoukyoku/

☆梶原しげる新著「遅刻をメールで伝えるバカ」
・パソコンのキーボードを叩きながら顔をあげずに挨拶をしている
・気まずい人とエレベーターが一緒になったらすぐに携帯をチェックする
・新聞を読まず、ニュースはネット検索ですましている

あなたは大丈夫ですか?コミュニケーション力?